非小細胞肺癌に対するタキソール®️ vs. パラプラチン®️の有効性と安全性はどのくらいですか?(メタ解析; Lung Cancer 2019)

Efficacy and safety of first-line carboplatin-versus cisplatin-based chemotherapy for non-small cell lung cancer: A meta-analysis.

Griesinger F, et al.
Lung Cancer. 2019.
PMID: 31446995

【目的】

プラチナベースの化学療法は、進行非小細胞癌(Non-Small Cell Lung Cancer, NSCLC)の第一選択(First Line, 1L)療法の主力である。

本研究の目的は、1L NSCLCにおけるカルボプラチンベースの化学療法とシスプラチンベースの化学療法の相対的な有効性、安全性、および健康関連の生活の質(health-related quality of life, HRQoL)を評価することだった。

“非小細胞肺癌に対するタキソール®️ vs. パラプラチン®️の有効性と安全性はどのくらいですか?(メタ解析; Lung Cancer 2019)” の続きを読む