痛風診断前後に静脈血栓塞栓症リスクが増える?(カナダ人口ベース コホート研究; Rheumatology (Oxford). 2019)

Trends of venous thromboembolism risk before and after diagnosis of gout: a general population-based study.

Li L et al.

Rheumatology (Oxford). 2019 Sep 19. pii: kez398.

doi: 10.1093/rheumatology/kez398. [Epub ahead of print]

PMID: 31535692

【目的】

一般集団と比較した痛風コホートにおける全体的なリスクと、痛風診断前後の静脈血栓塞栓症(venous thromboembolism, VTE)、深部静脈血栓症(deep vein thrombosis, DVT)、および肺塞栓症(pulmonary embolism, PE)の時間的傾向を推定する。

“痛風診断前後に静脈血栓塞栓症リスクが増える?(カナダ人口ベース コホート研究; Rheumatology (Oxford). 2019)” の続きを読む