2型糖尿病患者における低血糖エピソードは心室性不整脈や心突然死のリスクとなりますか?(韓国人口ベース コホート研究; Diabetes Metab Res Rev. 2019

Hypoglycaemic episodes increase the risk of ventricular arrhythmia and sudden cardiac arrest in patients with type 2 diabetes-A nationwide cohort study.

Hsieh YC, et al.

Diabetes Metab Res Rev. 2019.

PMID: 31655001

【背景】

心室性不整脈(ventricular arrhythmia, VA)および突然の心停止(sudden cardiac arrest, SCA)のリスクに対する低血糖エピソード(hypoglycaemic episode, HE)の影響は不明のままである。

“2型糖尿病患者における低血糖エピソードは心室性不整脈や心突然死のリスクとなりますか?(韓国人口ベース コホート研究; Diabetes Metab Res Rev. 2019)” の続きを読む

持続性心房細動患者に対するベプリコール®️の効果はどのくらいですか?(RCT; J-BAF study; Circ J. 2009)

Dose-response effects of bepridil in patients with persistent atrial fibrillation monitored with transtelephonic electrocardiograms: a multicenter, randomized, placebo-controlled,double-blind study (J-BAF Study).

Randomized controlled trial

Yamashita T, et al. Circ J. 2009.

PMID: 19359813

【背景】

持続性心房細動(AF)患者を対象に、毎日のトランステレフォニックモニタリングを使用して、ベプリジルの用量反応効果と安全性を決定するために、多施設ランダム化プラセボ対照二重盲検試験を実施した。

“持続性心房細動患者に対するベプリコール®️の効果はどのくらいですか?(RCT; J-BAF study; Circ J. 2009)” の続きを読む

急性非代償性心不全患者の退院後心死亡率に対するトルバプタン投与量の影響はどのくらいですか?(後向き研究; Heart Vessels. 2018)

The effects of tolvaptan dose on cardiac mortality in patients with acute decompensated heart failure after hospital discharge.

Matsumoto K et al.

Heart Vessels. 2018 Oct;33(10):1204-1213. doi: 10.1007/s00380-018-1177-6. Epub 2018 Apr 23.

PMID: 29687159

【背景・目的】

サムスカ ®️(トルバプタン)は、主に従来の利尿薬療法に抵抗性の急性非代償性心不全(Acute Decompensated Heart Failure, ADHF)患者に使用される、新規に開発された経口バソプレシン-2受容体拮抗薬である。

本研究の目的は、ADHF入院後に退院した患者の心死亡率に対する外来TLV投与量の影響を調査することであった。

“急性非代償性心不全患者の退院後心死亡率に対するトルバプタン投与量の影響はどのくらいですか?(後向き研究; Heart Vessels. 2018)” の続きを読む