1型糖尿病患者における厳格な血糖コントロールにより網膜症を防げますか?(RCT; DCCT trial; Arch Ophthalmol. 1998)

Early worsening of diabetic retinopathy in the Diabetes Control and Complications Trial.

Randomized controlled trial

[No authors listed]
Arch Ophthalmol. 1998.
PMID: 9682700

【目的】

糖尿病管理および合併症試験(the Diabetes Control and Complications Trial, DCCT)における糖尿病性網膜症の「早期悪化」の頻度、重要性、および危険因子を考証する。

【方法】

DCCTは、非増殖性網膜症を有さない、あるいは中程度までのインスリン依存性糖尿病患者を対象に、集中治療と従来治療を比較した多施設共同ランダム臨床試験でした。

“1型糖尿病患者における厳格な血糖コントロールにより網膜症を防げますか?(RCT; DCCT trial; Arch Ophthalmol. 1998)” の続きを読む

DPP4阻害薬は糖尿病性網膜症のリスクとなりますか?(Diabetes Metab. 2018)#100

Dipeptidyl peptidase-4 inhibitor use and risk of diabetic retinopathy: A population-based study.

Kim NH et al.

Diabetes Metab. 2018 Mar 27. pii: S1262-3636(18)30073-9. doi: 10.1016/j.diabet.2018.03.004. [Epub ahead of print]

PMID: 29752167

試験の目的

ジペプチジルペプチダーゼ-4阻害薬(dipeptidyl peptidase-4 inhibitor: DPP4i)の使用が、2型糖尿病患者における他の血糖降下藥と比較して、糖尿病性網膜症に有益であるか有害であるかを検討した。

“DPP4阻害薬は糖尿病性網膜症のリスクとなりますか?(Diabetes Metab. 2018)#100” の続きを読む