軽度喘息患者におけるシムビコート®️の効果はどのくらいですか?(オープンラベルDB-RCT, NEJM 2019)

Controlled Trial of Budesonide-Formoterol as Needed for Mild Asthma.

Beasley R et al.

N Engl J Med. 2019 May 23;380(21):2020-2030.

doi: 10.1056/NEJMoa1901963. Epub 2019 May 19.

Funded by AstraZeneca and the Health Research Council of New Zealand

Novel START Australian New Zealand Clinical Trials Registry number, ACTRN12615000999538.

PMID: 31112386

【試験背景】


過去に報告された二重盲検プラセボ対照試験では、必要に応じてブデソニド – ホルモテロール(シムビコート®️)を使用すると、短時間作用型のβ2 – アゴニスト(SABA)を必要に応じて使用するよりも、重症喘息増悪のリスクが低くなった。

リスクについては、ブデソニド維持療法と必要に応じてSABAを加えた場合と同程度だった。

臨床診療をよりよく反映するように設計された臨床試験からのデータ利用可能性は有益であると考えられる。

【方法】


軽度の喘息成人を対象とした52週間のランダム化非盲検並行群間比較試験を実施した。

患者をランダムに3つの治療グループに割り当てた。

【AMR対策】ステロイドで治療中の喘息患者に対する抗菌薬の追加効果はどのくらいですか?(JAMA Intern Med. 2019)

Association of Antibiotic Treatment With Outcomes in Patients Hospitalized for an Asthma Exacerbation Treated With Systemic Corticosteroids.

Stefan MS, et al.
JAMA Intern Med. 2019.

PMID: 30688986

研究の重要性

専門家協会のガイドラインでは、喘息増悪の治療における経験的な抗生物質の使用を推奨していませんが、抗生物質の処方率が高いことが米国などで報告されています。

研究の目的

喘息のために入院しコルチコステロイドで治療された患者の中で、追加の抗生物質治療とアウトカムとの関連を決定すること。

“【AMR対策】ステロイドで治療中の喘息患者に対する抗菌薬の追加効果はどのくらいですか?(JAMA Intern Med. 2019)” の続きを読む

【代用のアウトカム】喘息患者における標準治療へのドメナン®️あるいはシングレア®️/キプレス®️追加効果はどのくらいですか?(Lung India. 2018)

Comparison of oral montelukast with oral ozagrel in acute asthma: A randomized, double-blind, placebo-controlled study.

Magazine R et al.

Lung India. 2018 Jan-Feb;35(1):16-20. doi: 10.4103/lungindia.lungindia_226_17.

PMID: 29319028

Financial support and sponsorship

Nil.(ゼロ)

Conflicts of interest

There are no conflicts of interest.

私的背景

久しぶりに喘息患者へのオザグレル(ドメナン®️)処方に出会いました。ググってみたところ2018年の論文が見つかったので、早速読んでみました。

“【代用のアウトカム】喘息患者における標準治療へのドメナン®️あるいはシングレア®️/キプレス®️追加効果はどのくらいですか?(Lung India. 2018)” の続きを読む