重症低血糖後の急性冠症候群リスクはどのくらいですか?(日本 人口ベース後向き研究; J. Diabetes Investig. 2019

Absolute risk of acute coronary syndrome after severe hypoglycemia: A population‐based 2‐year cohort study using the National Database in Japan

Nishioka Y et al.

Journal of Diabetes Investigation 2019

https://doi.org/10.1111/jdi.13153

PMID: 未

【試験の目的】

低血糖と急性冠症候群(ACS)のリスク増加との疫学的関係は十分に確立されているが、重度の低血糖エピソード後のACSリスク増加の期間は不明のままである。

本研究の目的は、重度の低血糖エピソード後のACSリスクを決定することである。

“重症低血糖後の急性冠症候群リスクはどのくらいですか?(日本 人口ベース後向き研究; J. Diabetes Investig. 2019” の続きを読む

2型糖尿病患者における低血糖エピソードは心室性不整脈や心突然死のリスクとなりますか?(韓国人口ベース コホート研究; Diabetes Metab Res Rev. 2019

Hypoglycaemic episodes increase the risk of ventricular arrhythmia and sudden cardiac arrest in patients with type 2 diabetes-A nationwide cohort study.

Hsieh YC, et al.

Diabetes Metab Res Rev. 2019.

PMID: 31655001

【背景】

心室性不整脈(ventricular arrhythmia, VA)および突然の心停止(sudden cardiac arrest, SCA)のリスクに対する低血糖エピソード(hypoglycaemic episode, HE)の影響は不明のままである。

“2型糖尿病患者における低血糖エピソードは心室性不整脈や心突然死のリスクとなりますか?(韓国人口ベース コホート研究; Diabetes Metab Res Rev. 2019)” の続きを読む

重度の低血糖は早期心血管イベントや死亡リスクを増加させますか?(台湾の人口ベースコホート研究; Diabetes Obes Metab. 2019)

Early cardiovascular risk and all-cause mortality following an incident of severe hypoglycaemia: A population-based cohort study.

Lo SC, et al.
Diabetes Obes Metab. 2019.

PMID: 30972910

【目的】

重度の低血糖は糖尿病患者の心血管イベントのリスクが高いことと関連している。 本研究の目的は、低血糖と心血管イベントの時間的関係を明らかにすることだった。

研究材料と方法】

本観察コホート研究は、1999年から2001年の間に新たに糖尿病と診断された36万人の患者を含む台湾の縦断的コホート糖尿病患者データベース(Taiwan’s Longitudinal Cohort of Diabetes Patients Database)を使用して実施された。

“重度の低血糖は早期心血管イベントや死亡リスクを増加させますか?(台湾の人口ベースコホート研究; Diabetes Obes Metab. 2019)” の続きを読む

重症低血糖は心血管アウトカムや死亡にどのくらい影響しますか?(RCT後付け解析; VADT; Diabetes Care 2019)

Effects of Severe Hypoglycemia on Cardiovascular Outcomes and Death in the Veterans Affairs Diabetes Trial.

Randomized controlled trial

Davis SN, et al.
Diabetes Care. 2019.
PMID: 30455335

【目的】

退役軍人糖尿病試験(VADT)における重症低血糖症の危険因子、および重症低血糖症と重症心血管有害事象や心血管死亡率、そして全死因死亡率との関連性を決定すること。

【研究デザインおよび方法】

VADTデータの事後分析には、既知の心血管疾患やその他の心血管系危険因子の有無にかかわらず、11.5±7.5歳の罹病期間を有する、最適にコントロールされていない2型糖尿病(HbA1c 9.4±2.0%)の退役軍人(年齢60.5±9.0歳)1,791人が含まれた。

参加者は厳格治療群(HbA1c <7.0%)あるいは標準治療群(HbA1c <8.5%)にランダム化された。

“重症低血糖は心血管アウトカムや死亡にどのくらい影響しますか?(RCT後付け解析; VADT; Diabetes Care 2019)” の続きを読む

血糖降下薬による認知症リスクはどのくらいか?(BMJ 2018)

Impact of pharmacological treatment of diabetes mellitus on dementia risk: systematic review and meta-analysis

Jacqueline M McMillan et al.

BMJ 2018

http://dx.doi.org/10.1136/bmjdrc-2018-000563

背景

糖尿病(DM)治療と認知症との関連性はよく理解されていない。

目的

糖尿病治療、低血糖、および認知症との関連性を調査する。

“血糖降下薬による認知症リスクはどのくらいか?(BMJ 2018)” の続きを読む

メトグルコ®️単剤治療中の2型糖尿病患者ではSU剤に切り替えない方が良い?(BMJ 2018)

Sulfonylureas as second line drugs in type 2 diabetes and the risk of cardiovascular and hypoglycaemic events: population based cohort study.

Douros A et al.

BMJ. 2018 Jul 18;362:k2693. doi: 10.1136/bmj.k2693.

PMID: 30021781

研究の目的

2型糖尿病患者のメトホルミン単独療法と比較して、スルホニルウレア(SU薬)の追加または切り替えが、心筋梗塞、虚血性脳卒中、心血管死、全死亡および重度の低血糖リスク増加と関連しているかどうかを評価する。

“メトグルコ®️単剤治療中の2型糖尿病患者ではSU剤に切り替えない方が良い?(BMJ 2018)” の続きを読む