無症候性の頸動脈狭窄あるいは頸動脈雑音を有す患者へのバイアスピリン®️は有効ですか?(RCT; Ann Intern Med. 1995)

Lack of effect of aspirin in asymptomatic patients with carotid bruits and substantial carotid narrowing. The Asymptomatic Cervical Bruit Study Group.

Randomized controlled trial

Côté R, et al.
Ann Intern Med. 1995.
PMID: 7574219

【目的】

無症候性頸動脈狭窄症患者における虚血性イベント予防におけるアスピリンの有効性を決定すること。

【デザイン】

二重盲検、プラセボ対照試験。

【試験設定】

大学附属病院

“無症候性の頸動脈狭窄あるいは頸動脈雑音を有す患者へのバイアスピリン®️は有効ですか?(RCT; Ann Intern Med. 1995)” の続きを読む