HER2陽性乳がん患者におけるハーセプチン®️誘発心毒性はアーチスト®️やロンゲス®️で予防できますか?(RCT; JACC 2019)

Randomized Trial of Lisinopril Versus Carvedilol to Prevent Trastuzumab Cardiotoxicity in Patients With Breast Cancer.

Guglin M, et al.
J Am Coll Cardiol. 2019.
PMID: 31171092

NCT01009918

【背景】

トラスツズマブはヒト上皮成長因子受容体2型(HER2)陽性乳がんに非常に有効であるが、左室駆出率の低下と関連している。

“HER2陽性乳がん患者におけるハーセプチン®️誘発心毒性はアーチスト®️やロンゲス®️で予防できますか?(RCT; JACC 2019)” の続きを読む