アトピー性皮膚炎を放置していると心血管リスクが増加する?(イギリス人口ベース コホート研究;BMJ 2018)

Severe and predominantly active atopic eczema in adulthood and long term risk of cardiovascular disease: population based cohort study

Silverwood RJ et al.

BMJ 2018; 361: k1786

PMID: 29792314

【目的】

アトピー性湿疹の成人が心血管疾患のリスクが高いかどうか、およびアトピー性湿疹の重症度と状態の活動性によってリスクが経時的に変化するかどうかを調査する。

“アトピー性皮膚炎を放置していると心血管リスクが増加する?(イギリス人口ベース コホート研究;BMJ 2018)” の続きを読む

アトピー性皮膚炎における局所副腎皮質ステロイド恐怖症(JAMA Dermatol. 2017)

Topical Corticosteroid Phobia in Atopic Dermatitis: A Systematic Review.

Review article

Li AW, et al.
JAMA Dermatol. 2017.
PMID: 28724128

研究の重要性

局所コルチコステロイド(Topical Corticosteroid, TCS)恐怖症は、患者および患者の介護者が経験したTCSに関連する否定的な感情および信念を指す。この現象はアトピー性皮膚炎患者の治療失敗における主要な寄与因子であるかもしれないが、依然として不明なままである。

目的

アトピー性皮膚炎におけるTCS恐怖症の命名、有病率、起源、および治療順守に対する効果を体系的に評価すること。

“アトピー性皮膚炎における局所副腎皮質ステロイド恐怖症(JAMA Dermatol. 2017)” の続きを読む

【CQ受け取りました】アトピー性皮膚炎患者には標準治療に加え保湿入浴剤を使用した方が良いですか?(BMJ 2018; BATHE trial)

Emollient bath additives for the treatment of childhood eczema (BATHE): multicentre pragmatic parallel group randomised controlled trial of clinical and cost effectiveness.

Santer M et al.

BMJ. 2018 May 3;361:k1332. doi: 10.1136/bmj.k1332.

PMID: 29724749

Current Controlled Trials: ISRCTN84102309

研究資金

国立衛生研究所(the National Institute for Health Research: NIHR)の保健技術評価プログラム(11/153/01

COI

無いらしい


私的背景

先日、ブログ記事を掲載後に早速CQを送ってくれた方が居ました。

【定期告知】臨床疑問の募集について

3歳と0歳児を持つお母さまからです。

CQ: 子供のアトピー性皮膚炎の予防に保湿入浴剤を使用した方が良いのでしょうか?今は症状ありませんが、一人目の子供の時に保湿入浴剤を使用していたので私としては使用したいです。しかし3歳児が一緒に入浴する際、入浴剤を使用したがりません。

早速、論文検索を行い冒頭の論文を見つけることができました。しかし残念ながら健常児を対象とした試験が見つかりませんでした。そこで対象が少し異なりますが今回の論文を参考にしようと思います。

“【CQ受け取りました】アトピー性皮膚炎患者には標準治療に加え保湿入浴剤を使用した方が良いですか?(BMJ 2018; BATHE trial)” の続きを読む