新薬シベクトロ®️によるメチシリン耐性黄色ブドウ球菌への効果はどのくらいですか?(vs. ザイボックス®️;J Infect Chemother. 2018.)

Efficacy, safety and pharmacokinetics of tedizolid versus linezolid in patients with skin and soft tissue infections in Japan – Results of a randomised, multicentre phase 3 study.

Randomized controlled trial

Mikamo H, et al.
J Infect Chemother. 2018.

PMID: 29530544

目的

テジゾリド200mg(1日1回・7日間治療)とリネゾリド600mg(1日2回・7〜14日間治療)の有効性と安全性を比較するために、オープンラベル・ランダム化(2:1の比率)第3相試験を実施した。

“新薬シベクトロ®️によるメチシリン耐性黄色ブドウ球菌への効果はどのくらいですか?(vs. ザイボックス®️;J Infect Chemother. 2018.)” の続きを読む

抗菌薬は急性呼吸器感染症の重症化を防げますか?(Ann Fam Med. 2013)

Risks and benefits associated with antibiotic use for acute respiratory infections: a cohort study.

Meropol SB, et al.
Ann Fam Med. 2013 Mar-Apr.

PMID: 23508604

目的

急性非特異的呼吸器感染症(ARI)のために抗生物質が頻繁に処方される。これは深刻ではあるが稀な細菌性疾患への進行リスクを避けることが望ましいと考えられるためである。しかし、関連する有害な薬物事象の低リスクであっても、そのような事象が人口レベルで多く発生する可能性がある。本研究の目的は、抗生物質を処方された患者と抗生物質を受けていない患者とを比較し、ARI患者集団における抗生物質使用のリスクおよび利益を評価することであった。

“抗菌薬は急性呼吸器感染症の重症化を防げますか?(Ann Fam Med. 2013)” の続きを読む