ステロイドを使用した方が良い川崎病患者の特徴は?

Corticosteroid pulse combination therapy for refractory Kawasaki disease: a randomized trial.

Ogata S, et al.

Pediatrics. 2012.

PMID: 22144699

研究の目的

難治性の川崎病(KD)を有すると予測される患者の初期治療のために、メチルプレドニゾロン静脈内投与+静脈内免疫グロブリン(IVIG)併用療法(IVMP + IVIG)の臨床的有効性および安全性を試験した。

“ステロイドを使用した方が良い川崎病患者の特徴は?” の続きを読む