N-ニトロソジメチルアミン混入バルサルタン使用による発がんリスクはどのくらいですか?(BMJ 2018)

Use of N-nitrosodimethylamine (NDMA) contaminated valsartan products and risk of cancer: Danish nationwide cohort study.

Pottegård A et al.

BMJ. 2018 Sep 12;362:k3851. doi: 10.1136/bmj.k3851.

PMID: 30209057 

目的

バルサルタン製品にコンタミしたN-ニトロソジメチルアミン(NDMA)曝露に伴う癌リスクの迅速な評価を行うこと。

“N-ニトロソジメチルアミン混入バルサルタン使用による発がんリスクはどのくらいですか?(BMJ 2018)” の続きを読む

【立てよ薬剤師プロジェクト】猫がブログを書く理由 〜インプットとアウトプットのハイブリッド〜

なぜブログを書いているのか?

理由なんていらない?

今更ながら,なぜブログを書いているのかについて自身の考えをまとめておこうと思います.

“【立てよ薬剤師プロジェクト】猫がブログを書く理由 〜インプットとアウトプットのハイブリッド〜” の続きを読む

【読書メモ】昭和的思考から古来日本へ回帰し百姓的フットワークを身につける

完全に個人的な読書メモです。

8月〜9月にかけ読書にはまっていました(今もかな?)

そこで感じたこと、得られたことを自分なりに言語化してみようと思います。

言語化させられたと言った方が正確かもしれません。

“【読書メモ】昭和的思考から古来日本へ回帰し百姓的フットワークを身につける” の続きを読む

【AMR対策】経口フルオロキノロン系抗菌薬は大動脈解離のリスク因子となりますか?(JACC 2018)

Oral Fluoroquinolone and the Risk of Aortic Dissection

Lee CC et al.

Journal of the American College of Cardiology 

PMID: 未

背景

以前の研究では、フルオロキノロン治療と重篤なコラーゲン障害、大動脈瘤(aortic aneurysm; AA)および大動脈解離(aortic dissection; AD)との関連について、安全性の懸念が提起されていた。

“【AMR対策】経口フルオロキノロン系抗菌薬は大動脈解離のリスク因子となりますか?(JACC 2018)” の続きを読む