Aceclofenacへのリリカ®️追加は変形性膝関節症の痛みを緩和できますか?(Ter Arkh. 2017)

Evaluation of the efficacy of pregabalin in the therapy of chronic pain in patients with knee osteoarthritis.

Filatova ES et al.

Ter Arkh. 2017.

PMID: 29411765

試験の目的

慢性疼痛を伴う変形性膝関節症(KOA)患者の治療におけるリリカ®(プレガバリン)の有効性を評価する。

被験者および方法

神経因性疼痛コンポーネント(NPC)であるDouleur Neuropathique en 4 question(DN4)アンケートスコアが4を超えたKOA患者60人をaceclofenac投与群またはaceclofenac + pregabalin投与群にランダムに割り付け、5週間フォローアップした。

すべての患者は、臨床的および神経学的検査、機能的WOMAC指数の評価、安静時および運動中の疼痛強度、神経因性疼痛(neuropathic pain: NP)の診断(DN4および疼痛DETECTアンケート)を受けた。

結果

両群とも、種々のパラメータにポジティブな変化を示した。しかし、抗けいれん薬(プレガバリン)を用いた併用療法は、NPCだけでなく機能的活性(WOMAC)および痛みの重症度(視覚的アナログスケール:VAS)に対してより顕著な陽性効果を示した。

結論

神経因性疼痛を有するKOA患者において、プレガバリンによる併用療法は、非ステロイド系抗炎症薬(aceclofenac)単独療法よりも有効であった。


コメント

アブストのみ。

今回の論文が掲載されたジャーナルを初めて知りました。原文はロシア語のようなのでロシア国内誌でしょうか。

Aceclofenacは本邦未承認のNSAIDsです。ここにリリカ®を併用することで疼痛緩和が認められたとのこと。しかしアブストからは、どの程度の効果があったのかは不明。是非とも全文読みたいところですが、課金したところでロシア語は読めないので断念。

過去にもNSAIDsとリリカ®の併用療法の報告がありましたので、次回読もうと思います。

 

 

 

-Evidence never tells you what to do-




👇 ポチッていただけますと喜びます。

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です